ちなみにセルライトは、食事制限や運動では減らす事も小さくする事もできません🤣
セルライトケアはインディバにお任せ下さい

脂肪の種類と太り方の違い

セルライト 皮下脂肪 内臓脂肪
脂肪細胞に老廃物や余分な水分などがコラーゲンと共にまとわりついている状態。血行不足になり代謝を下げる元となり、食事制限や運動のダイエットでは減らす事も小さくする事もできません。 永年にわたって少しづつ蓄積された燃焼されにくい頑固な脂肪の塊です。二の腕・下腹・お尻・太ももなどにつきやすく、体型を崩す原因となります。つまめる脂肪です。 内臓の隙間に蓄積される脂肪。多く蓄積されると内臓や腸などの動きが悪くなるので代謝も悪くなる。ですが、食生活や運動などでどの脂肪よりも早く落とす事ができる。つまめない脂肪です。
水分太り 脂肪太り 筋肉太り 骨格太り
体に余分な水分を溜め込んだ状態で慢性的なむくみからくる肥満。体を冷やし、細胞の新陳代謝が悪くなるため、汗や尿が排泄されず、体に不調をきたす事も。特に日本人女性に最も多く、約70%がこれに該当する。 摂取カロリーのオーバーからくる肥満。胃袋が大きくなっているので、満腹感を得るまでに時間がかかり、食事の量が多くなっています。そのため、血液中に流れる脂肪の量が多いため、血液が汚れやすく、血液の流れが悪くなりがちです。 昔、運動をしていた人が運動をやめたのに筋肉が落ちずにそのまま委縮してしまった状態。運動していた頃と同じ食事・生活をし、栄養過多になって脂肪がプラス蓄積されてしまっている状態。 日常生活での姿勢の悪さで骨盤が歪み、内臓が下がってウエストのくびれがなくなってしまう状態。そのためお腹や下半身が太って見えてしまう、女性特有の太り方。